ケレブドレセルの嫁(奥様)が美人でかわいい!名前や年齢は?

「水の怪物」の異名を誇るアメリカ代表のケレブ・ドレセル選手。

2017年に開催された世界水泳では、引退したマイケル・フェルプス選手と同じ過去最多7冠の金メダルを獲得した怪物選手です。

東京オリンピックでも3種目(50m自由形・100m自由形・100mバタフライ)に出場予定で、世界各国からの注目を浴びています。

そんなドレセル選手ですが、24歳で実は結婚しています。

ドレセル選手の嫁(奥様)について、

・奥様が美人って本当?
・奥様のプロフィールが知りたい!
・奥様の名前や年齢も知りたい!
なんて疑問を感じたアナタのために、ドレセル選手の嫁(奥様)についてまとめました。

ケレブドレセルの嫁(奥様)の名前は?

こちらの画像のスタイル抜群な女性のお名前は「メーガン・ハイラ」さんです。

ドレセル選手の奥様で、高校時代からのお付き合いを経て、結婚までのゴールインを果たしているラブラブなご夫婦です。

お二人の結婚までの道筋については後述しますね。

 

年齢は?

メーガンさんの年齢は2021年7月時点で、26歳です。

ドレセル選手は24歳ですので、2つ年上となりますね。

高校時代にはドレセル選手と共に水泳に励んでいた時期もありました。

お二人の間にまだ子供はおらず、ドレセル選手はオリンピックに焦点を合わせて練習に励んでいたようですね。

 

ケレブドレセルの嫁(奥様)が美人でかわいい!

 

それでは、美人でかわいいメーガン・ドレセルさんについてご紹介します。

メーガンさんは、ドレセル選手と同じく元水泳選手で、高校時代に州の平泳ぎチャンピオンになったこともある実力者です。

また、メーガンさんは学業も優秀で、大学院課程の博士号の資格を在籍4年間で取得しています。

メーガンさんは水泳と学業を両立していた才女で、現在は水泳のインストラクターをしています。

写真を見ても、スタイル抜群で色気がハンパないですよね!

 

二人が結婚したのはいつ?

ドレセル選手とメーガンさんが結婚したのは、2019年の11月でした。

しかし、コロナ禍の影響で結婚式を挙げたのは、2021年の2月14日です。

幸せそうなお二人の写真がとても印象的でした。

 

二人の出会いはどこ?

ドレセル選手とメーガンさんの出会いは高校時代で「Bolles school」という学校で、共に水泳の練習に励んでいたようです。

Bolles school(ボレススクール)とは、アメリカのフロリダ州にある寄宿学校です。
中学・高校が同敷地内にあり、年間約1800名の生徒が在籍しています。

どちらからお付き合いをお願いしたのかまでは不明でしたが、個人的な見解ではドレセル選手からメーガンさんへアプローチをかけたような印象がありますね!

 

ケレブドレセルの嫁(奥様)のプロフィール

最後に、メーガンさんのプロフィールについてご紹介します。

■名前:メーガン・ドレセル
■出身地:アメリカ フロリダ州
■出身大学:フロリダ大学
■資格:結婚・カウンセリング(家族療法)の修士号

残念ながら、上記以外のメーガンさんの詳しいプロフィール情報(趣味など)については調べても見つけることができませんでした…。

東京オリンピックの水泳金メダルの最有力候補であるケレブドレセル選手を献身的に支えている女性です。

しかも美人でかわいいので、ドレセル選手がもし金メダルをとって奥様と抱き合っていたりしたら、人気が爆発しそうな気がします。

 

まとめ

本記事では、ケレブドレセル選手の嫁であるメーガンドレセルさんについてご紹介しました。

メーガンさんについてまとめます。

・ケレブドレセルの嫁(奥様)の名前は「メーガン・ハイラ
・メーガンさんの年齢は26歳(2021年7月現在)

ケレブドレセルの嫁(奥様)についてお伝えしました!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

他の最新情報もぜひチェックしてみてください!