ちょもか(Youtuber)のwiki風プロフ!本名や年収も!

Sponsored Link

本稿では、ソロキャンプ系ユーチューバーのちょもかさんをご紹介します。

2020年10月現在、チャンネル登録者数2.1万人、動画最多再生回数が36万回という人気沸騰中のユーチューバーです。

新型コロナウイルスの影響か、自然と触れ合うことをテーマにした活動がブーム化していく流れです。

その中でも、今「キャンプがアツイ!」ことをご存知ですか?

大自然と触れ合い、身も心も引き締め、次の生活への活力とするキャンプに注目が集まっています。

今回は、そんなキャンプをメインテーマとして情報発信をされているちょもかさんにフォーカスして、ご紹介いたします。

容姿もとても可愛らしく、キャンプ初心者にとってもおもしろい内容の動画を配信されていますよ。

Sponsored Link

ちょもかのwiki風プロフィール

それでは、ちょもかさんのプロフィールについて解説します。

■年齢:26歳
■居住地:関東
■身長:164.5センチ
■趣味:シーシャ・釣り・焚き火
■目標:車中泊・キャンプの雑誌に載る・アウトドアメーカーの広告に載る

関東のどこかにお住まいで、ソロキャンプをメインに活動している方です。

ユーチューブ内での動画では、誰かと組んでキャンプを張っている動画はまだ挙げられていませんね。

ちなみに、ちょもかさんの現在の愛車は「ダイハツのハイゼットカーゴ」です。

車中泊をするに当たって、フルフラットで寝られる車を探した結果、ハイゼットカーゴに行き着いたようですね。

ちょもかさんは「車中泊をすることが好き」と公言しているので、席がフルフラットになる軽自動車はかなり嬉しかったのではないでしょうか。

シーシャとは?

様々なキャンプに関わる動画を配信しているちょもかさんですが、趣味の一覧に「シーシャ」と記載があるのに気付かれましたか?

このシーシャについても分かりやすく解説されています。

シーシャって「水タバコ」なんですね!

僕は今まで知らなかったので、目からウロコでした(笑)

他にも様々な「知ると得する情報」を配信されているので、チェックしてみてください。

2020年10月現在は北海道に滞在

今のちょもかさんは、北海道に滞在しているようですね。

最近になって、北海道でのキャンプの様子を動画配信しています。

北海道の子供たちと戯れる動画を配信されていましたが、次回で北海道のキャンプ地をとうとう離れられるようです。

動画を見て感じましたが、ちょもかさんは子供好きな一面も垣間見えることが分かります。

とっても優しいお姉さんのような存在で子供たちと触れ合っているシーンが個人的に印象的でした。

ちょもかの本名は?

ちょもかさんの本名については、本人より正式に公表されていません。

ですが、僕なりに考察すると、ちょもかさんのユーチューブ動画内の最初のフレーズで「ナマステ~」を利用しています。

ご存知の方も多い言葉ですが、ナマステとはインドやネパールで使われる「やあ!」や「こんにちは」に該当する言葉です。

ネパールというと「チョモランマ」が連想されますので、チョモランマと複合して命名した名前ではないか、と考察しました。

個人的な見解では、本名は「ちか」さんではないかと思いますが…。

「ちか」と「ちょもらんま」を重ねたのではないかな、と。

※注意:確証はありませんのでご了承ください

ちょもかの年収は?

そして気になるちょもかさんの年収についてですが、ちょもかさんは現在フリーターとして生活しています。

旅を本業にする人はフリーターとして活動する人が多いですので、失礼ながらフリーターとしての年収はそれほど高くないと思われます。

ユーチューブでの広告収入も、現在どれくらい得ているのかは調べることができませんでしたが、36万回の動画再生実績を鑑みると、旅の備品購入に充てる収入は得ているかと想像できます。

簡単な計算ですが、ユーチューブの1再生に対する報酬は0.1円と言われています。

仮に、ちょもかさんの過去最高再生回数を例にしてみましょう。

「再生回数36万」×「再生単価0.1円」→3万6000円

上記が概算の収入になります。

あとは、アップした動画本数に応じて収入は変わってきます。

考察すると、ちょもかさんの一動画の平均再生回数は約5000~7000ですので、動画一本での平均収入は500円~700円です。

そして、ちょもかさんのアップしている動画本数は約300本くらいですので、単純計算でも月収12万5000円くらいだと想像できますね!

年収で表すと150万円です。

ですが、これからのちょもかさんはますます年収アップをしていくことが予想されます。

情報発信をしている者にとっては「モデルケースともなり得るユーチューバーさんだな」と個人的に感じました。

まとめ

本記事では、ソロキャンプ系ユーチューバーのちょもかさんについてご紹介しました。

ちょもかさんの人気の理由の一つとして、キャンプの様子をただ配信しているのではなく「キャンプに必要な情報」を発信されている点にあります。

実際、僕も「へぇ!」と思わず頷いてしまった情報もありました。

有益な情報を知ることって、何か得した気分になりますよね!

ましてや、あまり情報として出回っていないキャンプ系の情報であればなおさらです。

今後もますますの活躍が期待される大型ユーチューバーちょもかさんのご紹介でした。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする