金谷鞠杏のプロフィールと経歴!中学や高校・過去の出演作品も!

  • 2020年10月18日
  • 2020年10月24日
  • 著名人

本記事では「ミス・ワールド2020」の日本代表に選出された、男女混合7人組のダンス&ボーカルグループ「GENIC」のメンバー、金谷鞠杏さんをご紹介します。

「ミス・ワールド」とは、世界131ヶ国が参加する「世界三大ミスコンテスト」と評される世界で最も権威のあるコンテストなのです。

そんな由緒ある歴史を持つコンテストにて栄えある栄冠を手にした、弱冠18歳の金谷鞠杏さんがとても気になり、プロフィールをまとめました。

金谷鞠杏さんが通った中学・高校はどこなのか。また、金谷鞠杏さんの過去の出演作品についてもご紹介していきます。

皆さんの金谷鞠杏さんについて気になった疑問点が、当記事にて解決できると幸いです。

スポンサーリンク

金谷鞠杏のプロフィールと経歴

まず、金谷鞠杏さんのプロフィールをご紹介します。

■名前:金谷鞠杏(かねやまりあ)
■誕生日:2001年12月31日
■出身地:秋田県大館市
■身長:167センチ
■好きな食べ物:抹茶、チョコ、スイーツ、お寿司、お肉
■嫌いな食べ物:特になし
■座右の銘:水滴水を穿つ、継続は力なり
想いがなくならければ可能性もなくならない

金谷鞠杏さんは秋田県出身の18歳で、年相応とは思えない圧巻のスタイルと美貌、また内面から輝きを放つ天性のカリスマ性が魅力的です。

また、身長は167センチ・体重は非公表となっています。

芸能界デビューのキッカケは、高校3年生の時に受けたオーディションで合格したことです。

ラストチャンスの覚悟で臨んだオーディションだったそうで、もし不合格だったら金谷鞠杏さんは芸能界を諦めていたと思われます。

オーディション時の選考担当者さんは、将来のミス・ワールド日本代表の女性を選出した訳ですから、人を見る目がありますね!

また、金谷鞠杏さんは負けず嫌いな性格で、自分自身を最大のライバルとし、常に自分磨きを欠かしていないようです。

トレーニングでの身体能力向上と日々のモチベーション維持を徹底しており、ミス・ワールドの日本代表に選出されるまで、相当ハードな日々を過ごされていたことが想像できます。

つい1年前まで高校生だったとはとても感じられないオトナの魅力を持った女性ですね。

個人的な見解では、同じ秋田県出身の佐々木希さんに綺麗な感じが似ていると感じました。

 

金谷鞠杏が通った中学や高校はどこ?

金谷鞠杏さんの通った中学は、金谷鞠杏さんの地元である秋田県大館市の中学校かと思われますが、残念ながら非公表でした。

同じく高校についても、中学を卒業後上京して東京の高校に通っていたことだけは知ることができました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー 私事ですが、先日、無事に高校を卒業致しました!! 一生に一度しかない高校生活は、本当に沢山の事を経験した濃い3年間でした。 ドキドキしながら高校へ入ったときの気持ちを、最近のことみたいに今でも覚えています。 友達や先生にも恵まれ、一生とも呼べる素敵な親友もできました☺️❤️ 人は歳を重ねて行きますが、、😂笑 これからは大人へと近づいていきますが、芯のある素敵な女性を目指し、日々の自分磨きや、その他も今以上に頑張りたいと思います。 ここまで支えてくれた家族、学生生活を共にしたお友達、そしてサポートしてくださった周りの方々や環境に日々感謝だと思っています。 ありがとうございます! まだまだ、挑戦したいことが沢山です(^^) 小さなことにも幸せを感じながら、これからも次のステージへ向けて日々精進しますので、これからもどうぞ宜しくお願いします🥰 そして、ご卒業された皆さん、 ご一緒におめでとうございます🤤🎉 JKの私ありがとう☺️🌸💕💕💕 ・ ・ さよなら、JK🥺笑 ・ ・ ・ #卒業 #高校生 #高校生活 #高3 #感謝 #LJK #genic #金谷鞠杏 #まりあんぬ #かねまり

金谷鞠杏/Maria Kaneya/GENIC(@mariannu_official)がシェアした投稿 –

芸能関係の高校というと「堀越高校」が有名ですが、堀越高校の制服は赤いリボンなので、恐らく違うかと考えます。

(制服のリボンの部分にモザイクがかかっていますが紺色に見えます)

こんな可愛らしい女性が同じクラスメイトだったらと思うと、とてもドキドキしますね。

 

金谷鞠杏の出演作品は?

金谷鞠杏さんは、2017年にNHK監修のEテレにて「Rの法則」という番組に出演していた経歴があります。

この頃の金谷鞠杏さんは高校一年生ということで、初々しくも大人びたオーラを纏うスーパー女子高生として活躍されていました。

この時、TOKIOの山口達也さんが女子高生に対する不純行動で逮捕される事件がありましたが、悲しくもこの被害者が金谷鞠杏さんではないかと噂されたことがありました。

(実際には被害者ではないことを断定的にコメントしています)

金谷鞠杏さんにとっては、あまり喜ばしくない過去作品になっているのかもしれません。

出演していた時期が重なっていた不運が偲ばれる出演作品ですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

ここまで本記事を読み進めて頂き、ありがとうございます。

皆さんにに少しでも金谷鞠杏さんについて理解して頂けたら幸いです。

金谷鞠杏さんの魅力を文章で伝えるのはなかなかハードでしたが、日本人特有の「美」を備え持った女性だと僕は感じています。

「ミス・ワールド日本代表」をキッカケに、金谷鞠杏さんが所属するGENICも、これからさらにブレイクする予感があります。

今後ますますのご活躍を信じています!

スポンサーリンク
他の最新情報もぜひチェックしてみてください!