南海トラフ地震はあるのか?今日(5月11日)と言われる内容の詳細も!

Sponsored Link

本日(5月11日)に「南海トラフ地震」が発生するかも…とツイッター上で大きな話題となっています。

地震発生に備えて食料品を備蓄している人、デマだと一笑している人、地震発生予想の情報について様々な対応が見られます。

僕は東日本大震災を経験していますが、あの震災を振り返ると二点ほど思い当たることがあります。

本記事では、南海トラフ地震が発生すると言われる理由や本日に地震が発生すると世間で話題となっている内容の詳細を解説していきます。

Sponsored Link

南海トラフ地震は本当に発生するのか?

まず始めに僕の意見を述べさせていただくと、地震発生有無は分かりません。

身も蓋もない意見ですが、地震の完璧な予知は地球上で未だ実証されていません。

もし地震を予知できる機器が開発されたら、ノーベル賞受賞は間違いないでしょう。

僕の経験談ですが、あの東日本大震災の前日を振り返ってみると、二点ほど地震の予兆だったのかも…と感じることがありました。

①東日本大震災前日/震度5の地震(前震)があった

東日本大震災前日に宮城県では震度5の強い地震が発生していました。

僕も当時震度5の地震は初めての体験だったので、地震に対する強い恐怖感が生まれたことを今でも覚えています。

今にして思えば、あの地震が前震だったんだな…と。

ですが、前震かどうかなど次の地震が発生しないと分かりません。

結果論で「あの地震は前震だった」とつながるだけです。

②東日本大震災前日/雲が異様なうろこ雲だった

今でも覚えていますが、前述した震災前日に発生した地震後、異様なうろこ雲を見たことを覚えています。

しかし、このうろこ雲が地震と関係しているのかは僕は分かりません。

単なる偶然だったかとは思いますが…。

このような傾向が今回該当エリアで見られていないので、地震が来るとは思えないのが僕の感想です。

(本当に地震がきたら、身の安全第一で!そして、ごめんなさい!)

今日(5月11日)に地震が発生すると言われる内容の詳細

そもそも、なぜ5月11日に南海トラフ地震が発生すると予想されたのでしょうか?

この件はツイッター上に数々の意見が挙がっていました。

ちなみに、この地震情報を流した人物ですが、正確な発生元が特定できませんでした。

詳細が分かり次第、加筆させていただきます。

南海トラフ地震は「発生日時を正確に予測することは不可能」のようですよ。

下記の動画を見て参考にさせていただきました。

恐らく、デマ情報の可能性大だと思われます。

現に、本記事を執筆している午前3時現在も地震は発生していません。

まとめ

南海トラフ地震への備えはいつでもしていて損はありません。

僕も「備え」の重要性を、あの震災から教わりました。

本記事のポイントを最後にまとめます。

■本日(5月11日)南海トラフ地震が発生する可能性は低い

■本日(5月11日)の地震発生予想は単なるデマの可能性が高い

いつもの「明日」が来ることを祈っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする