島太星の音楽と歌手経歴!NORDやLHIの活動についても!

Sponsored Link

2020年大晦日に放映された「ガキの使いやあれへんで!大晦日スペシャル」を観て、今年も笑いの中、僕は新年を迎えておりました。

同番組では毎回様々なシーンで笑わせて頂くのですが、中でも島太星(しまたいせい)さんの某店長に扮した挨拶のネタが爆笑必至でした。

このシーンを観て、個人的に島太星さんとはどんな人なんだろうと疑問が浮かび、島さんについて調べてみると歌手だということが分かりました。

そこで、さらにふっと疑問が浮かび、

・島太星の歌唱力ってどんな感じなんだろう?
・島太星が所属するNORD(ノール)ってどんなグループ?
・島太星の所属するLove Harmony’s Inc(略称:LHI)ってどんなグループ?
 

と、僕と同じく疑問に感じたあなたのために、島さんの歌唱力、所属先のNORDやLHIについて分かりやすくまとめてみました。

島太星さんの音楽活動について気になり、このページに辿り着いた方はぜひご一読ください。

Sponsored Link

島太星の音楽と歌手経歴

「ガキの使いやあれへんで!(以下:ガキの使い)」では、面白さ満点の名演技で日本中を笑いの渦に巻き込んだ島太星さんですが、本業は歌手です。

それでは「ガキの使い」を見逃した人のために、同番組に出演されていた島さんの映像をまずご覧ください。

この言葉の噛み具合がとても印象的で、とても面白いものでした(笑)

ですが「ガキの使い」で感じたキャラとは比べ物にならないくらいのギャップを感じる「抜群の歌唱力」が島さんの魅力の一つでもあります。

「百聞は一見に如かず」とは有名な言葉ですが「百見は一聴に如かず」との言葉もあります。

まずは、島さんの歌声を↓の動画からお聴きください。

こちらは、2021年元旦にアップされた島太星さんのユーチューブ「たいせいはボク」に収録されている最新曲です。

お聴き頂くと分かりますが、透き通るような歌声でのハイトーンな高音と裏声が凄すぎます。

日本人離れした高音と美声で歌われる姿が本当に素敵ですね!

他にも、島太星さんが歌われている動画をチェックしたい人はこちらからどうぞ。

島太星のNORD(ノール)での活動経歴

次に、島太星さんのNORDでの活動経歴についてご紹介します。

島さんがどのような経緯でNORDでの活動に至っているのかを分かりやすくまとめてみました。

オーディションで優秀賞を受賞

島太星さんは、北海道深川西高校在学中に北海道男子限定オーディションの「アオタガイ学園」にて優秀賞を受賞しています。

同オーディションの目的として、北海道男子限定で構成されたボーイズグループを結成するためにオーディションが開かれました。

グランプリ・準グランプリは惜しくも逃してしまいましたが、それでも圧倒的な歌唱力で見事に優秀賞を受賞しているのです。

「アオタガイ学園」の最終審査時の島太星さんの動画は↓です。

※3分15秒辺りで島さんが登場されます

”NORD”に加入

2016年に現在のNORD(ノール)に加入しています。

先述したコンテストで優秀な成績を収めた8名の北海道男子にて結成されたボーイズグループでしたが、2021年現在は4名で活動されています。

半分ものメンバーが2020年までにグループを脱退されています。

ちなみに、NORD内での島さんはリードヴォーカルを担当しています。

4名でも力強く活動されているのが伺える一曲です。

どこか優しく、そして爽やかな曲調で耳に残るテンポなのが魅力的です。

また、地元北海道でもアイドルとしてではなく、本物志向の音楽グループという位置付けで単独ライブなども行っています。

現在はコロナ禍の影響で音楽活動は制限されており、メンバー人数が減ったとはいえ、今後ますますの活躍が期待されています。

どうか全国的にもっと有名になって欲しいですね!

他にも、NORDの動画をチェックしたい人はこちらからどうぞ。

島太星さんの関連記事はこちら

島太星のLove Hamony’s Incでの活動経歴

最後に、島太星さんのLove Hamony’s Inc(以下:LHI)での活動経歴をご紹介します。

こちらもNORDの時と同じく時系列でお伝えしていきます。

”LHI”に加入

LHIはソニー・ミュージックが運営する全国各地の選抜メンバーと全日本歌唱力選手権に出演した歌手「遥海」による男女混合歌唱グループとして、2018年12月に結成しています。

島さんはLHI結成時からメンバーの一人として加入しています。

グループ結成当時8名だったメンバー数は、2021年現在では11名となっています。

LHIの直近の映像ですと、こちらが一番最新の動画となります。

個人的に「RAG FAIR」よりもレベルの高いハーモニーだと感じています!

また、島さんが爽やかな笑顔で楽しそうに歌っている姿がとても印象的な動画です。

また、島さんはLHIの曲でもメインボーカルを務めることが非常に多いのも特徴です。

これは、島さんのハイレベルな歌唱力を評価されてのことかと容易に想像ができますね!

他にも、LHIの動画をチェックしたい人はこちらからどうぞ。

「第7回全日本歌唱力選手権 歌唱王」に出場

島さんは、2019年12月26日に放映された「第7回全日本歌唱力選手権 歌唱王」に出場されています。

惜しくも決勝へ進出することはできませんでしたが、なんと準決勝まで進出しています。

同大会に出場した際の島さんの動画は残念ながら確認することができませんでした。

ニューヨークのアポロシアターでカバー曲を披露

島太星さんはアメリカ・ニューヨークのアポロシアター・アマチュアナイトで、サム・スミスの「Stay With Me」を披露しています。

ちなみに、アポロシアターとは世界的に有名な音楽の殿堂で、ポピュラー音楽においてアメリカで最も著名なクラブの一つです。

アマチュアナイトとは、プロではないアマチュア歌手やダンサーがプロになることを夢見て出場する、いわば「プロへの登竜門」のイベントなのです。

過去に出場した有名歌手として、

・マイケルジャクソン
・スティヴィーワンダー
・ローリンヒル
・ダイアナロス
 

など世界的に有名な歌手が多数出場している世界的なイベントです。

日本だけではなく、世界も視野に活動されていることが伺えますね!

天性の抜群の歌唱力をそのままに、世界的に活躍する歌手として2021年以降もますます活躍して頂きたいです。

島太星さんの関連記事はこちら

まとめ

本記事では、島太星さんの音楽活動についてまとめました。

「ガキの使い」を観て、島太星さんが気になり、調べていくうちに島さんの魅力が次々と浮かんでくることがビックリでした!

「天然と称されるキャラ」と「日本人離れの高い歌唱力」とのギャップがたまりませんよね。

「ガキの使い」の出演をキッカケに、2021年以降は大ブレイクする予感がしてならない島太星さん。

今後の島さんのご活躍を陰ながら応援させて頂きます!

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする