ススキノのクラスターの店はどこ?乳よーくの噂の真相は?

Sponsored Link

北海道札幌市ススキノのキャバクラにて新型コロナウイルスに関わる大規模なクラスターが発生してしまいました…。

キャバクラ関係者11人・9日に感染が判明した1人の計12人がコロナ感染者と発表され、クラスター認定となっています。

東京でも小池都知事より「夜の街」への不要不急の外出を控えるよう自粛を呼びかけられていますが、札幌市内でも同じような状況になりかねないニュースとなりました。

本記事では、

・ススキノで発生したクラスターのお店はどこか?

・そのお店が「乳よーく」と特定気味になっているが、噂の真相は?

以上、二点について解説いたします。

Sponsored Link

ススキノのクラスターの店はどこ?

まず、ススキノにおけるコロナ関連のニュース内容について解説していきます。

・20代から40の男女と年齢・性別非公表の計12人が感染
・このうち、11人が札幌市ススキノのキャバクラ店の客と従業員
・北海道は店側の了承が取れていないため、店名は非公表

以前からいつも疑問に感じていますが、なぜ店名を公表したがらないのでしょうか?

個人的な見解では、店名を潔く公表していただいた方がお店に対する信頼性が増すのではないか、と思われます。

確かに、目先の利益を追えば、店名非公表の方が都合が良いかもしれません。

しかし、正直に店名を公表して世間へ注意喚起を促す決断ができる事業者って本当に少ないですよね。

僕はそのようなお店をむしろ応援したくなりますが、皆さんはどうお考えですか?

話が脱線しましたが、ニュースのクラスターが発生したお店はススキノにある乳よーくというお店ではないか、と噂されています。

こちらの件について、次に詳しく解説します。

乳よーくの噂の真相は?

コロナクラスター発生のお店が乳よーくではないかと推測されるツイートがありました。

ススキノには様々な接待を伴う飲食店が点在していますが、確かに臨時休業表記となっているお店は乳よーくしかありません。

しかし、前述したようにお店側からの了承が取れていないため、乳よーくなのかどうかは憶測の域を出ない情報です。

デマとも取れない何とも言えない情報ですが、乳よーくのサイト情報を見ても更新がほとんどされていないので、信憑性は若干あるのかも…と個人的には感じました。

まとめ

今回は、北海道札幌市ススキノで発生したコロナクラスターについて解説しました。

大事なことですが、コロナの感染経路を探り、ウイルスの感染拡大に繋げない行動が一番大事だと僕は考えます。

そして、このような行動が取れる方って、なかなかいらっしゃいません。

”目先の利益より将来の信頼性を考えられる”

そのような日本へ変わっていけたら最高だな、と感じます。

僕も肝に銘じつつ、お話を終了させていただきます。

最後までお読みいただき、感謝いたします。

ありがとうございました!

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする