東京都立高校でコロナ感染!臨時休校の高校はどこ?

Sponsored Link

7月20日、都内の2つの都立高校にて各校一人が新型コロナウイルスに感染していることが発表されました。

このため、東京都教育委員会は感染が報告された2校を20日のみ臨時休校とし、21日より授業を再開するそうです。

日を追うごとに新型コロナウイルスが猛威をふるっているように感じますね…。

政府もこの第二波ともとれる緊急事態へ次の具体的な感染防止策を発表していません…。

日本全体の終息に向かう方向性がズレてしまっているように感じるのは僕だけでしょうか?

本記事では、以下の項目について解説いたします。

・東京都立高校でのコロナ感染の概要

・東京都立高校にて臨時休校した高校はどこ?

・東京都内のコロナ感染拡大に対するネット上の声は?

それでは、一つずつ解説していきます。

Sponsored Link

東京都立高校でコロナ感染!

前述しましたが、19日に都内の高校2校にて新型コロナウイルスに罹患した生徒がいることが公表されました。

こちらの2校はどちらも東京23区内の高校で、高校名は大々的に公表しないことを教育委員会が先の例に倣って発表しています。

都の教育委員会の発表では、一緒に飲食したり近い距離で話をしたりした2つの都立高校の生徒合わせて13名が保健所の調査で濃厚接触者と認定されたそうです。

現在は2校とも学校内の消毒作業が終了し、21日より授業を再開するとのことですね。

個人的に思うのは「再開するのが早すぎないか…?」ということです。

授業のカリキュラムをこれ以上遅らせることが厳しいことは理解できますが、生徒の命には代えられないものと考えます。

「感染拡大防止に向けた入念な対策を講じていただきたい」と強く感じます。

東京都立高校にて臨時休校した高校はどこ?

確定情報ではありませんが、予想されている高校が2校あります。

・東京都立両国高校

・東京都立新宿高校

両国高校については、ツイートされている方がいらっしゃいました。

そして、もう一つが新宿高校ですが、こちらは信憑性が正直ありません。

どういう根拠でつぶやかれているのか分かりかねるので、こちらはデマである可能性もあると考えます。

東京都内のコロナ感染拡大についてネット上の声は?

東京都内のコロナ感染が少しでも落ち着きを取り戻すことを祈ります。

コロナ終息までの道のりはまだ遠そうですね…。

まとめ

本記事では、東京都立高校2校で発生したコロナ感染に伴う臨時休校の高校についてお話しました。

一刻も早い感染拡大防止策を講じていただき、これ以上感染者が増えないことを祈ります。

…というより、このままでは本当にマズいと思うんだけどなぁ…。

政府は緊急事態宣言を発令する様子もなさそうですし、経済面をよほど懸念していることが伺えますね…。

となると「信じられるのは、自分の感染防止策のみ」です。

終息までの道のりは長いですが、共に乗り越えていきましょう!

最後までお読みいただき、感謝いたします。

ありがとうございました!

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする