四日市でコロナ感染の歯科医院はどこ?

Sponsored Link

23日、三重県四日市市で、四日市市在住の20代女性が新型コロナウイルスに感染したことが発表されました。

女性は、三重県四日市市内の歯科医院に勤務しており、20日に37.5度の発熱があり、21日に医療機関へ行き、22日にコロナの感染が確認された模様です。

東京都では、過去最高となる366人の感染者も報告されており、未曾有の感染危機に直面しているように見受けられます。

それでも、政府は「最大限の警戒を」と呼びかけるのみで、具体的な政策をまだ打ち出していません。

正直、今年4~5月にかけて行われた「緊急事態宣言」がまた発令される可能性は高いかと思われます。

本記事では、以下の内容を解説させていただきます。

・四日市市でコロナに感染した歯科医院はどこか?

・四日市市でのコロナ感染に対するネット上の声は?

興味がある方は、ぜひご覧ください。

Sponsored Link

四日市でコロナ感染の歯科医院はどこ?

前述しましたが、四日市市内の歯科医院に勤務する20代女性が新型コロナウイルスに罹患してしまいました。

23日には発熱などの症状はないようですが、どこの歯科医院に勤めているのかとても気になるところです。

上記の疑問について、ネット上の情報を隅から隅まで調べてみましたが特定することができません。

色々なSNSを調べてみても分かりかねましたので、今後も公表される可能性は低いと判断します。

しかし、一部の情報では四日市市内の街の名前まで特定されているそうですが、詳細は伏せて述べられています。

四日市市内の歯科医院の数はとても多く、矯正歯科の数まで合わせると特定は困難を極める見込みです。

とはいえ、どの街でもそうですが、情報を完全に伏せることは現代の世の中ではなかなか厳しいので、いずれ特定されてしまうのではないか、と推測します。

特定情報が分かりましたら、加筆させていただきます。

四日市市でのコロナ感染に対するネット上の声は?

まとめ

特定情報をお伝えすることができず、申し訳ありません…。

コロナ禍に関わる情報は、数ヶ月前と違い、事業者であれば風評被害を恐れて公表されることはほぼありません。

以前は店名等が公表されており、感染のリスクを確認することができていましたが、今は違います。

個人的な見解ですが「上記のような理由から」新型コロナウイルスが感染拡大しているとも言えるのではないでしょうか?

現に、今のコロナ感染者の感染経路の大半が不明とされています。

これは何を意味するかというと、感染しているか分からない人がすぐ近くにいるかもしれないということです。

我々は自分はコロナに感染している」と思い込み、周囲への配慮を怠らない気構えを持つことが大事だと考えます。

少しでも感染拡大が落ち着くといいのですが…。

読者の皆様もお身体をくれぐれも大事になさってください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする